便利な育児グッズ

メッシュ素材の抱っこ紐の定番4商品まとめ!軽量速乾・通気性抜群でオールシーズン活躍

汗っかきの赤ちゃんにメッシュ素材の抱っこ紐を考えているんだけど、どの商品がいいかな…?

抱っこ紐の素材は「メッシュ」にしようと決めてから、抱っこ紐を選ぶ方も多いはず。

 

こんにちは、凡人主婦の**aki**(@pochannay)です。

凡人主婦
凡人主婦
メッシュ素材だと、通気性にすぐれていて軽いのが特徴です。しかも丸洗い洗濯しても乾きやすいので、年中汗ばんでいる赤ちゃんにはもってこいの素材ですよ。

 

この記事では、そんなメッシュ素材を使った抱っこ紐の定番商品をおすすめ順にまとめます。

 

メッシュのおすすめランキング
  1. エルゴアダプト クールエア→価格と機能のバランスが◎
  2. エルゴomni360 クールエア→エルゴの最上級クラス
  3. 日本人の体型に合わせた抱っこ紐【napnap】→低価格なのに高品質
  4. ベビービョルン one kai air→日本人に合わせた最新作

 

抱っこ紐は1年中メッシュ素材をおすすめする理由!冬生まれの防寒対策も抱っこ紐ってさまざまなメーカーから発売されていますが、通気性の良いメッシュ素材の抱っこ紐が必ずラインナップされてますよね。 初めて...

 

エルゴアダプト クールエア(機能と価格のバランスを考えていちばんオススメ!)

首すわり前の新生児抱っこが、インファントインサートなしで可能な抱っこひもです。

 

凡人主婦
凡人主婦
クールエアではありませんが、わたし自身も新生児を抱っこするのにアダプトを使用していて、とても使いやすかったです。

 

成長に合わせて調節しながら使うことができるので、3.2kgの赤ちゃんから20kgの幼児まで対応しているので、とても長い間活躍しますよ。

 

 

お値段の定価は税込27,000円〜

…ですが、日本正規販売代理店の「ダッドウェイ」の公式サイトでは、現在アダプトのクールエアのセールを行っています。

 

\色限定・早い者勝ち/ 
【売切れ必須】セール会場はこちら

 

ちなみに、エルゴアダプトのたった1つのデメリットは、前向き抱っこ(赤ちゃんが景色が見える態勢)ができないことです。

もし、前向き抱っこもしてみたい!ということであれば、次に紹介するomni360を検討してくださいね。

 

omni(オムニ)360 クールエア(エルゴでも最上級の抱っこ紐)

エルゴの最上級抱っこ紐である「omni360シリーズ」にも、メッシュ素材クールエアが発売されています。

 

凡人主婦
凡人主婦
アダプトと違うのは、主に前向き抱っこができるかどうかですね。

 

赤ちゃんとたくさんお散歩がしたいママなら、omni360を選んでおけば赤ちゃんと同じ景色を見られるので、もっともっと楽しくなることは間違いありません。

 

定価のお値段は、エルゴアダプトと比べると少しお高めの税込31,900円〜

最近では選べる色のラインナップも増えているので、お気に入りのカラーを見つけてみてくださいね。

 

 

エルゴの最上級抱っこひも「オムニ360」の特徴!アダプトとの違いと口コミ評判まとめ抱っこ紐!…と言えば「エルゴ」…って思い浮かぶほど人気の抱っこ紐メーカー「エルゴベビー」。 そんなエルゴの中のこれ以上ない最上級抱...

 

napnap ベビーキャリー BASIC メッシュドライ〜軽くてコンパクト、値段もリーズナブル

napnapの抱っこひもは、赤ちゃん用品店であまり見かけるないので、なじみのうすい方も多いかもしれません。(バースデイには取扱いがありますよ)

凡人主婦
凡人主婦
でも日本人の体型に合わせて考えられた、日本発の抱っこ紐ブランドなので、小柄なママにも合うって定評があるんだよ。

 

新生児から使うには別売のパットが必要になるのはデメリットですが、首すわり後から使えるのでコスパを重視したい方には特におすすめです。

抱っこ紐は使わないときに「ダラーン」とたらしてしまいがちですが、napnapの抱っこ紐はウエストポーチのようにまとめられる点でも優れていますよ。

 

▼お値段はとってもリーズナブル

 

▼おんぶ用として2本目の購入にも最適です

おんぶがしやすい抱っこ紐は「napnap」がコスパ抜群!選び方のポイントとは?「抱っこ紐」と聞くと「前側に抱っこ」をイメージしますよね。 でも、抱っこだけじゃなくて「おんぶ」もしたいんだけど…。 ...

 

Baby Bjorn(ベビービョルン) ベビーキャリアONE KAI Air


ベビービョルンも抱っこ紐では有名ですよね。

実はベビービョルンには日本人向けモデル「KAI」があり、そのメッシュタイプも発売されています。

凡人主婦
凡人主婦
より赤ちゃんの腰と背骨に負担の少ない丸みをおびた形状で抱っこできるように、日本人体型に合わせた最新モデルなんですよ。

 

新生児から付属品なしのこれ1つで使えるので、エルゴと比較すると少しリーズナブルに感じますね。

 

お値段は、24,200円〜。

楽天市場では、ポイントバックでかなりおトクになる商品なので実質の価格はもう少し安くなりますよ。

 

▼MINI(旧オリジナル)と違って、1歳過ぎても使える点でも◎

 

ベビービョルン ONE KAIは日本人に体型に合わせた抱っこ紐〜バックルの工夫が安心設計でおすすめベビービョルンの抱っこ紐っていうと、腰ベルトがないタイプ(オリジナル)が多いイメージですよね。 でも実は、4WAYで3歳まで対応し...

 

メッシュ素材の定番おすすめ抱っこ紐のまとめ

  1. エルゴアダプト クールエア→価格と機能のバランスが◎
  2. エルゴomni360 クールエア→エルゴの最上級クラス
  3. 日本人の体型に合わせた抱っこ紐【napnap】→低価格なのに高品質
  4. ベビービョルン one kai air→日本人に合わせた最新作
凡人主婦
凡人主婦
エルゴを選べば間違いないけど、150cm前後の小柄なママならnapnapを検討してみるのもアリ。

 

赤ちゃんが生まれてから急いで探すと大変なので、ぜひ余裕を持って抱っこ紐の検討をしてくださいね。

 

抱っこ紐は産前産後のいつ買うべき?検討&購入のベストなタイミングと商品選び【完全ガイド】抱っこ紐を買うベストなタイミングって難しいですよね。 赤ちゃんが生まれた後に実際に試着してから選ぶべき? 赤ちゃんが...